最新情報
ディオールの北京新光天地ショップを迎えるためのクリスマス・ツリー設計

 ブランドコピーサイトよりの最新情報です。 

 近日、N級ブランドディオールの北京新光天地のフラッグシップショップを迎えるため、ディオールブランドは特に有名な中国の芸術家の文芳設計するクリスマス・ツリーから現れて、うれしい喜びの祝日に雰囲気はディオールのクリスマス・ツリーの引き立たせのもとで更に芸術を出すのがと優雅なことを明らかに示します。

 このクリスマス・ツリーの設計は中国の間もなく到来する辰年のめでたい元素を運用しました。竜和鳳、そして中国6500年前に夏商の時期につまり出現の4霊図の中の蒼竜と朱雀のイメージを採用し、この2つのイメージは中国のそれから多い竜鳳な祖先です。2株のクリスマス・ツリーは芸術の彫刻式を採択して板の成型する方法に挿し込んで、ディオールの最もシンボル的な金色は全体の樹幹を覆って、 中国の切り紙細工の方法で樹幹のサイドオープンで竜鳳の図案を出して、透かし彫りでない部分のつは金色の材質でディオールのシンボル的な藤のチェックを出して、1モデルのただ1つの中国と西洋の両方が備わっているクリスマス・ツリーになります。全体の金色の樹幹の表層はディオールの藤のチェックをいっぱい印刷して、そしてコピーブランドディオールの最もシンボル的な製品を備える――“Lady Dior”のハンドバックと“J’adoreの”本当の私の香水のイメージが竜鳳の図案に結び付けて入った中に、そしてディオール先生の幸運な星はクリスマス・ツリーのトップの星に取って代わったことを表します。きらきら光る照明の下で、ディオールのシンボル的な金色のクリスマス・ツリーはもっとまばゆいほどに美しいことに見えます。